FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

花影のカンタータ

月に照らされた花の影で、小さな小さな歌声を

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

非科学的な如月くん ― 凍結 

353.
「あー、のどかわいたー」
 きゅっきゅっ、ぱこっ。
 如月は水筒のふたをひねって開けて、口に向かって傾けた。
「…………………………」
 如月は口から水筒を離すと、手に持ったまま、水筒を逆さまにした。何も出てこない。
「なんで凍ってるの……」
 その日のお昼休みには、ふたをあけっぱなしにした水筒を見つめる如月が見られたという。
スポンサーサイト

Posted on 2013/12/12 Thu. 21:14 [edit]

category: 非科学的な如月くん

thread: 自作小説  -  janre: 小説・文学

TB: 0    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://uminisumuhito.blog95.fc2.com/tb.php/820-f99cd176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。